スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の一言が言いたかっただけの記事 byもや

はい、こんにちは。もやです。
昨日キラセンの歌詞をずっと考えて泣きそうになりながら思いついたことがあるのでそこら辺についてさらっと記事を書こうと思います。5th感想記事の後半は死んだんだ。

さて、何を思いついたかと言うとキラセンのサビの歌詞で「奇跡それは今さ ここなんだ」ってフレーズを聴いてて思ったんですけどμ’sの曲って『奇跡』とか『今』とかめっちゃ多くないか??
と言うわけで今回はμ’sの歌詞がどれぐらいかぶってるのかと言うことについて調べてみました。結果がこちらです ドン!!!!(ワ○ピ風)

ll25.jpg


と言うわけでかなり偏っていると言うか結局ラブライブ!の曲って同じようなことをすごく当たり前な自然な言葉で歌ってる曲が多いんだなーって結果になりました。
ただし、よくよく考えてみると色々と見えてくることが…

まずキラセン、僕今、それ僕ですがさすがこの三曲はメインになるフレーズが全て入っていますね。次に一期終了後に発表されたナンバリングシングルでもアニメとの関わりが大きいミュースタとユメノトビラも殆どのフレーズが使われています。特にユメノトビラはここで挙げられている曲全てに入っている『夢』と言うフレーズをタイトルにも入れているとてもラブライブらしい曲と言えますね。
そして次にラブライブ一期第一話と二期最終話でも使われた愛してるばんざーいですが、これはここに挙げた曲で唯一『僕』と『君』と言うフレーズが使われていませんね。僕の考えた結論としてはこれはいわゆる『みんな』の扱いが他の曲とは少し違うのでは無いかと。他の曲での『みんな』とは主に僕たち“曲の受取手”をさしていますが、ここでは他の曲で言うところの『僕』と『君』のことを『みんな』と表現しているのではないでしょうか。この曲が使われた最終話の卒業式では観客というものは存在せずまちがいなく『みんな』が『みんな』に対して歌っている曲でした。そう言う意味もこめて抜粋歌詞は「私たちの今がここにある」とさせてもらいました。
これと一見対照的なようで近い歌詞なのが僕らのLIVE 君とのLIFEですね。この曲は愛してるばんざーいでは出てこなかった『僕』と『君』がタイトルとして対比されるほど大きなテーマになっています。ですがこれも愛してるばんざーいとある意味では同じなのかなと思います。この後のSTRAT:DASH!!も見て貰えれば分かる通りμ’sとして活動を始める前、始めた当初の曲には『みんな』って歌詞が使われてないんですよね。やはりこれも『みんな(客)』の居ない時の曲と言うことでしょうか。こういう所から曲を作曲している海未ちゃんの心情がどう変わっていったのか、あの九人の歌にとって一期最終話の9色のサイリウムがどれだけ大きな意味を持っていたのか等を考えてみても面白いと思います。

ll25-2.jpg


次にアニメのエンディングの曲を見ていると今までの曲と違って使われているフレーズが少ないですね。それでも『明日』と言うフレーズはどちらにも使われています。エンディングなのに『明日』のことを歌うのは忘れない辺りμ’sらしい曲だと感じますね。そしてどちらも『君』に対するメッセージのような形になっています。
そして最後のページにはと友情ノーチェンジについては個人的にはメンバー間の歌と言う印象がありますが、友情ノーチェンジはメンバー同士のアイドル活動とは別のいわゆるオフでの友情の曲なのに対してそして最後のページにはは他の八人に対する曲と言うイメージがあります。そこら辺も『みんな』と言うフレーズが使われているか否かと言うところに違いが出ているのが分かりますね。

かなり適当に眺めながら思いついたこと書き並べただけですがどうでしょうか。皆さんも好きな曲のフレーズが他の曲でも使われているか探してみると面白いかも知れません。

ここらへん読まなくていいです最初に『奇跡それは今さ ここなんだ』って歌詞にスポットを当てましたが、『だから本当に今を楽しんで』って歌詞も良いんですよね。愛してるばんざーいの『私たちは今を楽しもう』ってのとも繋がってるし…。二番の『いつかの願い事覚えてる?』って歌詞もとても好きでアニメでこの曲を歌った後の穂乃果の「私たちが頑張って、とにかく頑張って届けたい…!」みたいな台詞を思い出すのと、この曲の前夜に屋上で叫んだ「聴いてね」という言葉も合わさってすごく熱いですよね。しかも今までずっと『今』『ここ』(表には入れませんでしたが『ここ』と言うフレーズも多く使われて居ます)について歌ってたグループのラストライブの曲でこのステージが終わったらμ’sって言うグループは終わりにするって決めてるのにそれでも「夢は夢は終わらない」って言葉が最高ですよね。
まぁ、今回の記事で何が結局言いたかったかというとキラセンの歌詞は何度聴いても色んな曲との関わりで見てもすごいってそういう話でした。

まとめ
ll25-3.jpg


なんかまとまらない記事になってしまいましたが皆さんも歌詞について思った事とかどこが好きだとかあったら是非教えて下さい。コメント(もしくはリプ)待ってます。




















おまけ

表にある曲の中でDream Sensation!で歌われた曲は11曲
そして最後のページを除く10曲には歌詞に『夢』が含まれてるって気付きましたか?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。