スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらないパレードはまだまだ続いています(下)

 はーいこんにちはー!
 本日も更新者はアゲハでーす!

 (上)の方はこちらです。まだ未読の方は、よかったらこちらからお読みください!

 仲間内で更新についての話し合いは多少進んだのですが、一番の問題はやはりそんなに書く事なくねってところなんですよねぇ……。
 でもまぁ、毎日とは言わずとも、週3~4回程度の更新を目処になんとか頑張りたいなぁとは思っています。
 ひとまず、みんな書いてはくれそうなので一安心です。


 さて、昨日の続きを――という前に、昨日の記事を上げてからTwitterを見ているときに気付きました。


 ――昨日の感想ススメを飛ばしてるよ!!


 アゲハさん大失態です。ススメってまた超盛り上がるやつじゃん。しかも俺好きなやつじゃん。
 なのでここで感想追記しておきます……。


 わんだらの次だったかと思います、「ススメ→トゥモロウ」。スタダがアニメ内におけるμ‘s始動の曲として有名ですが、本当に最初に歌ったのはこちらなんですよね。そうだススメ! 良い歌詞です。元気が出ます。この前バイト先の店内放送ラジオで、リクエストした人がいたみたいで流れてました。疲れてたところだったんですが、一気に元気になりましたね。おかげさまでバイト乗り切れました。個人的には、これは3人の曲というよりも、穂乃果ちゃんの曲というイメージな気がします。でも海未ちゃん推し的には海未ちゃん可愛いから大好き。

 ミュースタ、僕今、夏色、わんだら、ススメと繋げてきたんですから、掴みとしては最高ですよね。そりゃあ会場も盛り上がります。大盛り上がります。



 とまあこんな感じで、昨日の失態を取り戻したところで(取り戻せてはいない)、昨日の記事の続きを書いていきたいと思います。


 初日も感動のグランドフィナーレを迎え、ひとまずSSAに集まったラブライバーは一旦解散。また明日! とμ‘sメンバーに心の中で挨拶をしながら、最寄り駅であるさいたま新都心に向かいます。


 ここで最大級の問題。
 さいたま新都心駅、二つの路線が走っています。それらの電光掲示板に表示されていた文字。


京浜東北線「大雪のため大幅な遅れが出ております」

宇都宮線 「準備中」



 個人的には宇都宮線の「準備中」がやばいです。廃校のお知らせを聞いた穂乃果ちゃんばりの驚愕です(大嘘)。正直、まだ大雪のため運転見合わせとか言ってくれた方がよかったです。なんだよ準備中てwww
 京浜東北線もまた、遅れとか言っといて実際には電車止まってます。嘘をつくんじゃない嘘を。

 と、SSAにやってきていた約1万7千人のラブライバー。帰宅難民化しました。まあ、事前に周辺のホテルを取っていた人も多いでしょうから、実際には1万人ぐらいでしょうか。参りました。僕神奈川県民です。情報によると神奈川はバスやタクシーさえ機能してないとか。それ帰れなくね?

 ひとまず、外にいると凍死するレベルで寒い。ライブでめちゃくちゃに汗かいてますから、わりと本当に死ぬレベルです。なんとか寒さを凌ぐために、迷惑を掛けてしまって本当に申し訳ないのですが、すぐ近くの映画館のロビーに入りました。どうやら、他にも同じことを考えていた人や、そこはビューイング会場でもあったので、同様に足止めをくらってしまっているラブライバーの方が大勢いらっしゃった模様。本当に、あれだけの人数がロビーに居座ることを許してくださった(許可が出ていたのかは分かりませんが、怒ったりはなさらなかったので、事情を察して見て見ぬ振りをしてくださったのかと思います)映画館の方々には、心より御礼申し上げます。それと、ご迷惑をおかけしてしまったことの謝罪ですね。本当に申し訳ありませんでした。


 さて、気を取り直して。
 ひとまずどうするかの相談会です。ライブ前まで一緒だった5人で集まり、一体どうすればよいのかを話し合い。
 22時の段階で京浜東北線が運転を再開したのですが、その先の乗り換える路線が動いているかが不明。たとえ動いていたところで、バスもタクシーも無いのでは最寄り駅から家まで帰れるかが分からない。非常に参りました。
 結局、色々と右往左往したあげく、動いてる電車を使って大宮まで移り、そこで入れる場所を探して朝まで時間を潰そうという結論に至りました。まさかのみんなでお泊り会です。これは想定外だぜ!

 まあ、みんな考えることは同じなわけで、どこのカラオケもフリータイムが取れずお金が凄いことに。最終的に、勧誘してきた居酒屋の朝までソフトドリンク飲み放題で始発待ちをすることになりました。
 未成年なのでもちろんお酒は飲んでいませんが、なんだかんだ、飲み会みたいで楽しかったですね。大学生を先取りした気分です。

 大雪のせいで帰宅難民化したことも、今となっては楽しい思い出です。


 朝になり、大抵の電車は動き始めたので帰宅。仲間5人のうち、1人はそのままSSAに向かって2日目、1人は2日目のチケットを取りに一旦帰宅、1人は2日目の参戦予定が無いので普通に帰宅、といった感じであり、ここで解散。みんなお疲れ様でした! 2日目もそれぞれ楽しみましょう!


 僕と仲間の1人は、2日目のチケットが無かったので、地元に戻ってきてLVでの参戦です。なのでここからはLVの方からの感想となります。


 さて、一旦帰宅して一眠りし、2日目のライブのためにLV劇場へGO!!
 途中、寝坊したり電車乗り間違えたりで色々ありましたが、なんとか開演には間に合いました。ええ、乗り間違いました。僕の最寄り駅から、LV劇場のある駅の方向と、SSAに向かう方向とが真逆なんですよ。もう1日目の感動と2日目を現地にいられない後悔とで頭がいっぱいで、ついSSAに向かってしまってたんですよね。心は現地に行ってました。それで身体まで行きかけたんだから馬鹿です。ただでさえ寝坊して時間無いのに。


 とまあ、そんなことはどうでもよく、ようやく4thライブ、2日目の開演です。


 2日目のセトリはほとんど初日と同じ――と言えなくもない、といったところでしょうか。ひとまず、思い出せるところはなるべく書き出しつつ、初日と同じところの感想は飛ばし飛ばしで進めていきたいと思います。


 まずはスクリーンでの各キャラクター紹介。LVの方だと、凛ちゃんの前までが不具合か何かでキャラクターが出てこなかったのですが、現地の方はどうだったのでしょう?


 そんなハプニングもライブには付きもの。気にせず会場は大盛り上がり。僕は3rdライブもLVでの参戦で、同じ劇場だったのですが、これがまた超盛り上がる会場なんです。3rdのときが凄かったので心配はしていなかったのですが、やはり期待通り盛り上がってくれていました。


 全員の紹介が終わり、μ‘s登場。シルエットでポーズを取る姿は実に格好良かったです。


 2日目は初日同様、ミュースタからスタート。そのまま、わんだらまでは初日と同じセトリでした。僕の記憶では確か、ススメはやらなかったかと思います。
 とにかく盛り上がるセトリですね。これから黄金パターン化してもいいかと思えます。たとえ初日と同じだろうと、盛り上がる物は盛り上がる。1日目の疲れもなんのその! ですね。


 では初日の方では触れなかったMCの方に。
 前日と同じく、最初の衣装は6thシングルのものでの登場でしたので、キャスト陣はまずそこについて触れてましたね。みなさんが「どうですかー?」とか言ってるところで、サービス精神旺盛なそらまるはスカートを持ちながらくるくるーっと。可愛過ぎだろおい。そらまるのそんなサービスシーンにもうメロメロなMCでした。
 また、それぞれの自己紹介が入ります。初日の方だと、うっちーが名乗るの忘れてたんですよねw隣に指摘されて、ずっとことり声だったところから突然素に戻っての「内田彩ですっ♪」が個人的にはグッときました。そこのギャップに痺れます。僕はずっと、声優の方ではみもりんとそらまる推しだったのですが、この日からはうっちーも推していこうと決めた瞬間でした。実はそらまるも名乗るの忘れてたんですが、誰も突っ込んでなかったなぁ。

 2日目の方のMCでは忘れないようみなさん一番最初に名乗るようにしてましたね。

 そして恒例のあれ、の数々。

「ダ、ダレカタスケテ~」



\チョットマッテテーーー!!/



「真姫ちゃんぷりてぃー?」



\ぱぴぷぺぽーーー!!/



「にゃんにゃんにゃーん♪」



\にゃんにゃんにゃーん!!/



「凛ちゃんといえばー?」



\イエローだにゃーーー!!/



「せーのっ!」



\ファイトだよっ!!/



「希パワー注入! はーい」



\プシューーー! いただきましたーーー!!/



「賢い可愛い?」



\エリーチカ!!/



「それではみなさんご一緒に♪」



\にっこにっこにーーー!!/



 とこんな感じですよね。全く、凛ちゃんなんか2つもやりおって。りっぴーは欲張りだなぁ。
 みもりんはラブアローシュートを乱れ撃ちしてました。僕のハートは撃ち抜かれた模様です。みもりん可愛過ぎ! もうメロメロです。高確率で行動できません。
 こうなってくると、うっちーにも何か欲しいところですよね。みもりんだってコールにはなってないので、どうにかしてあげたいところです。ことりちゃんなんか、適当に言って\ちゅんちゅん!!/でいいと思います。Twitterのリプとかで提案したら採用してくれるのかなぁ……。


 ドラマパートは初日と同じ。むしろ同じにしてくれないと、両日参戦できなかったライバーに不親切なのでありがたいと思います。


 ドラマパートが明け、2日目の感想はここからが本番です。
 初日とは違い、流れないえみつんの「ファイトだよっ♪」。ちょっと残念に思いつつも、ついにキマシタ。


イントロに被さる会場中の、


\ヘイ! ヘイ!/


 lily whiteの「微熱からMystery」です! ついに……! ついにリリホワの新曲が……!! つぎにはじまるゆめはなんだろう! これ夢じゃないよね!
 海未ちゃん凛ちゃん推しの僕にとってリリホワは堪りません。微熱からミステリー! 僕はもうリリホワにお熱だよ! またみもりんがたまらなく可愛いです。美人です。天使です。


 さて、BD曲と比べ、ユニットの新曲は一曲少ないです。どうするのだろう? なにか別の歌うのかな? いえいえ、そういうわけじゃありません。
 ここからは、初日にはなかったMCが入ってきました。すなわち、ユニットでのMCです。うえーい! 可愛いぜー!
 リリホワで特に印象的だったのは、やはりくっすんのハッピーバースデーですね。ライブの1週間前にあたる2/1がくっすんの誕生日だったということで、みもりんとりっぴーの提案によりみんなでハッピーバースデーを歌いました。もちろん名前のところは「くっすん」。くっすん推しにはたまらないMCだったのではないかと思います。5thライブの開催日が1/31と2/1、と、くっすんの誕生日当日が入るので、どうなるのか期待ですね。
 また、会場アンケートもやっていました。僕は3rdライブから入ったので、リリホワとしてのライブを見るのは初めてでしたから知らなかったのですが、あれは毎回の恒例らしいですね。まありっぴーがそう言ってたから知ってるんですが。
 今回の調査内容は年齢。70~80代の人―? で手上げてる人もいました。いや嘘つけ。
 ところでりっぴー、どうして10代は調査してくれなかったのでしょう。

 そしてリリホワ2曲目。の前に、なんとまたも振り付け指南が入りました。
 ピース、裏ピース、手首持つ。(昨日のノーブラのようにうまく書けなくてすみません)

 そこの歌詞がこちら→「We are friends

 というわけで、2曲目は「キミのくせに!」です。微熱のカップリング曲ですね。個人的には、可愛らしい感じで好きな楽曲なので、嬉しかったです。イントロやアウトロにて、「I say」に続き、教えられた通りの振り付けをこなしながらの、


\We are friends!!/


 これは良い感じに盛り上がりましたね。新曲はどうしてもコールが分からなくて上手く合わないところもあるのですが、見事にそこを配慮して盛り上げてくれたと思います。やるなリリホワ……。


 リリホワが終わり、次はもうお分かりの通り。
 僕個人としては、2日目はここを最も楽しみにしていたとも言えますね。
 疾走感のあるイントロ。そして入る第一声。


「つかまえちゃーう!」


 これですこれ! これを楽しみにしてたんです! BiBiの「Cutie Panther」!!

「きーみの!」


\キューティー!!/


「きーみの!」


\パンサー! いえい!!/


 これがやりたかった……。初めて聴いたときからの念願です。これも輝夜同様、元々の楽曲にコールが入っている曲なので、とてつもなく盛り上がりましたね。またダンスがかっこかわいい。獣風味なところがBiBiのイメージにぴったりです。

 BiBiのMCはやはりそらまるのコールでしょう。


「ビービ!」



\ビービ!!/



「ビービ―ビ!」



\ビービ―ビ!!/



「ビビ!!」



\ビビ!!!!/



 本当はもっと長かったですけどね。もうこのコールを掛けるそらまるが可愛くて仕方ない。何あの子。なんであんなに可愛いの。
 しかも横でジョルノが笑い転げる始末。どうもリハのときからジョルノとPile様は笑い転げていた模様。にこにーが調子に乗り、えりちとまきちゃんがそれに呆れ笑い転げる……想像するだけで可愛いです。現物はもっと可愛かったです。
 また衣装チェンジもしていましたね。おいおい! BiBiが脱がしっこしてんぞ! またカップリング能力抜群のメンバーが揃ってますから百合妄想が捗る捗る。おっとそれはまた別の機会に。
 真っ白な衣装に着替えたBiBiの3人。これは可愛かったですね。特にそらまるの真っ白ノースリワンピースが……! 似合いすぎますあの子。ツインテールだから尚更。そもそもリアルでツインテールが似合ってるだけでも凄いのに。

 全体的に、BiBiのMCは圧巻でしたね。やはりミルキィ勢のそらまるとfripsideでも活躍しているジョルノが慣れています。さすがのMCでした。


 そんなBiBiの2曲目は「夏、終わらないで。」。ゆったりとした優しい曲調はぶっ通しでガタの来始めている運動不足な身体にはちょうど良かったかもしれませんw横揺れで休みつつ、BiBiの歌唱力に酔いしれました。


 続いたのは、予想を裏切る「UNBALANCED LOVE」。Printempsです。あれ、PGPじゃない? でもいいよね! 可愛いから! 優しくしないでもう! そんなこと言わないで!
 アンバラはリズムがかなり好きな曲だったのでライブで聴けて嬉しかったです。うっちーが超可愛いの。


 ぷらんたんのMCは、本当に好きに喋ってたって感じでしたねw本人達も言ってましたが、前2組のMCが本当にうまかった。やはりミルキィや他の歌手活動で慣れているみもりんとそらまる、ジョルノを有するというのは大きかったように感じます。しかもリリホワにはくっすんの誕生日という格好の材料がありましたし。
 そんな中でも、ぷらんたんのMCは退屈させませんでしたね。なんというか、さすがは自由人うっちー。水飲みまくり。あのマイペースさが可愛いです。
 申し訳ないことに飛びぬけて印象に残っている何かは無いものの、ある意味もっともバラエティーっぽいMCを見せてくれたので、満足できる内容ではありました。
 というか、どうしてもBiBiに印象を持っていかれるのは仕方ないと思います。それでも、うっちーの「ここで水飲むの!?」というのは覚えていますし、ある程度の結果を残すMCをしたのですから、ぷらんたんも凄いなぁと。


 でもそこはアイドルグループ。MCで持っていかれるならこちらは曲で持っていきます。2曲目は「Pure girls project」。純粋宣言! いえーいえいえー!! これもコールっぽい歌詞が最初から入っている楽曲だったので、盛り上がりやすかったですね。リズムや歌詞含め、全体的に曲として、ぷらんたんの雰囲気に合った曲ですから、尚更盛り上がれたと思います。ぷらんたんの中に推しがいる人にとってはこれ以上ないくらいの時間だったんじゃないでしょうか。


 ユニットシングルを終え、ドラマパートが明けると、ここからもほとんど初日と同じセトリでしたね。ただ、ススメをやらなかった分、「Mermaid festa vol.1」が増えてました。輝夜のあとだったかな。マメフェスは楽しいですね! あなたからーあつくなれー! もう熱々ですわ。汗かきすぎですもん。そうじゃないか。心までアツアツ。ありがとうございました。


 あとは初日通りでしたね。でも何故か初日よりも泣きました。なぜでしょう。やっぱり最後だからでしょうか。明日は無いんだなぁというのが尚更増長させたのでしょうか……?


 泣いちゃってコールどころじゃなくなったのは言わない方がいいのかなぁ。スノハレとかさすが。みんなでぼららら歌いましょう! ってもはや声にならないんですよ。どうすんの。声にならないんですが。そもそも喉潰れてて声出ないんですが。でも歌いました。絞り出しました。


 初日同様キャストが会場中を回りながらの「きっと青春が聞こえる」大合唱。心なしか、初日よりも声が大きかったような気がします。でも2日目の方は最後にみんなで手を繋いで! ってのが無かったですね。個人的にはああいうの好きですし、3rdのときもやってましたし、ちょっと寂しいなぁと思いました。是非5thライブの方では再開してほしいと思います。あの手を繋いだときの一体感。あれがいいんですよね!


 最後には、キャスト直筆のメッセージが、キャラクターごとにスクリーンに映し出されて終わりました。またこのメッセージが泣かせてくるんですよね。凛ちゃんの達筆には笑いましたが。
 個人的には、海未ちゃんことみもりんの「ラヴ」が一番ぐっときました。


 また、のんたんのスピリチュアルパワーによっていくつかの新情報が発表されました。ここを読んでくださっている方々なら、すでに知っていることだろうとは思いますが。



「アニメ2期4月より放送決定!!」



「来年の1月31日・2月1日、さいたまスーパーアリーナにて5thライブ開催決定!!

 しかもスタジアムモード!!」




 キターーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


 初日の方ではアニメ2期が4月からということだけでした。何気にこれも正式発表としては初公開の情報なんですよね。少なくとも、アニメ開始時期が延期、ということはなくなったようで一安心です。


 そして2日目。初日と同じくアニメの開始月が発表され、会場が盛り上がる。そして、消えないスクリーン。映し出される、ラブライブ!Next Projectの文字!!


 ついに、5thライブの決定が発表されました! よっしゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!
 しかも同じSSA! に留まらず、今回の倍近い人数を収容するスタジアムモード!! Twitterで見つけた情報としては、このモードでライブができるアーティストは数少ないとのこと。水樹奈々さんや、けいおん!の放課後ティータイムなんかがやったとかいないとか。その中に入るとか……μ’sぱねぇ……。


 ひとまず、1年間の楽しみができて良かったです。バイトを頑張る理由ができました。


 全体を通して、新曲と定番曲で組んだライブ、といった感じでした。
 新曲の方、特に初日のBD曲は、コールに戸惑いがあった部分も感じ取れるような気もしたのですが、元々ラブライブ!楽曲は楽しく盛り上がれる楽曲ばかりなので、問題にはならなかったように思います。実際、コールこそなかったけれども、不満に思ってる人はいないのではないでしょうか。

 ユニット曲はBD曲よりも知名度があるからか、新曲なんてなんのその! というように盛り上がったイメージです。「Cutie Panther」は凄かったなぁ。

 5thの頃には、これら新曲のコールも完成されているでしょう。しかしその頃にはまた多くの新曲が。ラブライブ!なら不安は感じませんね。


 僕はアニメでラブライブ!を知り、3rdライブをキッカケにハマりこんだタイプです。きっと同じ穴の貉な人もたくさんいるでしょうね。
 それでも、今回の4thライブには心から感動しました。言葉になんてしきれません。僕でさえそうなのですから、1stライブのときから追いかけている人なんてどんな気持ちだったんだろう……。
 僕には決して感じることのできないその想いを知っている方が羨ましくて仕方ありません。なぜぼらららのときから知らなかったのか。後悔です。まあ4年前って僕ヲタクでさえなかったんですけどね。

 また、やたらとスタッフの手が込んでいましたね。「なわとび」の花や、「にこぷり女子道」の人参マイクなど。アンコールに新作アニメーションを持って来たり、その中でアニメに見入った観客のアンコールをにこにーが煽ったり、2日目のアニメーションでは台詞が変わっていたり。
 なるほど。だからこそ、ラブライブ!のライブというのはここまで人を惹きつけるんだなと思います。僕もいずれ、そういった仕事をできるといいなぁ……。


 個人的には、最後にキャストそれぞれからの一言があると嬉しかったのですが、時間が無かったのか、それとも2日目だけ会場に行けなかったライバーに配慮したのか……。2日目LV勢としては少々複雑な思いです。
 あとは、のんたんのスピリチュアルパワーにもう少し頑張ってもらいたかったかなぁ。7thシングルか2期のPVかあたりの発表があると踏んでいたので、そこが少し残念だったように思います。

 物足りなく感じた部分としてはこのぐらいですね。むしろ、この程度の不満しかでてこないんですから、さすがはラブライブ!のライブだと思います。本当に素晴らしいライブでした。
 音響のミスなんかでマイクが入らなかった、とかで文句を言っている方もいらっしゃるようで、その気持ちも十分に理解はできるのですが、僕個人の見解としては、そういうハプニングがあってこそのライブだと思うのです。事実、そんな音響不備にも負けず、叫ぶように歌うくっすんやPile様、キャストのみなさんの姿に感動を覚えたのは僕だけではないはずです。ですから、そういったところに不満を感じるようなことはまるで無かったですね。



 ライブ会場その他での、ラブライバーのマナーの悪さについて、Twitterなどでよく見かけます。この場はライブの感想で楽しめるようにしたいので、敢えてこれ以上は触れないでおきたいと思いますが、いずれそれについての記事を上げたいとも思っています。あるいは、僕以外の更新者の誰かが先に上げちゃうかもしれませんね。


 最後にまとめの感想を。
 といっても、言えることは1つだけでしょう。


 感動。


 海未ちゃんのメッセージというわけではないですが、その一言に全てが詰め込まれ、そして言い表しきることはできないのだろうと思います。
 良かったらみなさんの感想も聞かせてくださいね!


 それでは、長くなってしまいましたが、ここらで4thライブについての感想を締めくくりたいと思います。
 楽しい楽しい、かけがえのない時間を提供してくださったμ’sのみなさん、えみつんうっちーみもりんりっぴーしかこPile様くっすんジョルノそらまる、スタッフの皆さん、ラブライバーの皆さん、一緒に2日間を楽しんだ友人のみんな、もちろん自分も。

 これだけの、一生の想い出となるような時間を作り上げたのは、そんなみなさん、あのライブに関わった全ての人間です。

 本当に、ありがとうございました!!

 そして、お疲れ様でした!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。